2018年12月9日(日) 大人のための音楽会 part 3 〜音楽と声をつかったリラクゼーション〜

2018年10月18日 12:51 PM  カテゴリー: イベント

2018年12月9日クリスマス音楽会タイトル画像
2018年12月9日クリスマス音楽会

 

3回目となりました、リラクゼーションをテーマとした心も体もゆるめる音楽会です。

今回は第1回目の音楽会でご好評頂いた、音楽療法士の酒井ゆきによる、宮沢賢治の「雪わたり」の読みがたりと身体ほぐしワークを盛りこんだクリスマスコンサートです。

 

このコンサートは聴く姿勢は自由です。

オススメはごろんと寝転がること。

全身で音の振動を受け取ることが出来て体がじ〜んとしてきます。

すると不思議と心もじ〜んとしてくるのでしょうか。

思わず涙が出て来てしまいました。

 

日頃からあれもこれもかかえてしまう頑張っているあなたのために、身体の緊張をほぐしゆったりと時間を過ごすためのちょっと変わったクリスマスコンサートです。

 

 

これまでの色彩のギャラリー音楽会にお越しいただいた方の感想をご紹介します。

2018年2月10日(土)「色彩のギャラリー音楽会 〜音楽と声によるリラクゼーション〜」演奏中
2018年2月10日(土)「色彩のギャラリー音楽会 〜音楽と声によるリラクゼーション〜」演奏中の様子です。

 

2018年6月9日「色彩のギャラリー音楽会+ 〜音と『茶』によるリラクゼーション〜」にご参加頂いた濱くち様より頂きました。

======================================================

「昨日は「音楽と『茶』によるリラクゼーション~ 見えないものに耳を澄ますひと時」のイベントに参加しました。

 

ライングループに参加されています「星野ゆかり」さんがフルートを吹き、星野さんの知り合いの方が電子ピアノを担当して

「G線上のマリア」「ホールニューワールド」尾崎豊さんの「アイラブユー」締めに「木星」など全12曲聴きました。

 

 

クラシックと聞きますと敷居が高い感じがしますね。

 

そういう堅苦しい感じは皆無で、ふかふかの気持ち良いペルシャ絨毯の上に寝転んだり自由なリラックスした体勢でとても近い距離で聴きました。

 

 

電子ピアノから奏でる包み込むような優しい音色、対照的に力強い星野さんのフルートがピタリと当てはまり心から癒されました。

 

私は鳥肌が立つほど感動し、すすり泣く女性が何名かいらっしゃいました。

 

それだけ心から感動していた証拠です。

 

私は「癒しの音楽」だと確信しました!

素晴らしかったです。

 

 

実は、癒しの音楽だけでなく、青山の懐石お弁当がご用意されていたり、お茶会まであって至れり尽くせりで、本格的なお茶会を通して日本文化の素晴らしさを再確認しました。

 

また、お茶会も堅苦しくはなく、足を崩した状態やおしゃべりをしながらで楽しく、今まで飲んだお茶で一番美味しかったです!

 

会場は足立区「舎人」駅から近いです。

毎月イベントがあるそうです。(※現在、毎月は開催しておりません。)

オススメします(*^^*)

 

 

実は「星野ゆかり」さんは毎週日曜日一度も休むことなく【心の瞑想】のプチアドバイスを受けられています。

 

 

私から見て星野さん自身どんどん変わってきていまして、ラインの文章から力強さや自信を感じます。

それがフルートの音色にも表れていると感じました。

ご自分が変化しましたら当然音色にも良い影響が出ます。

 

 

最後の「木星」の演奏では、一転かわって静かにじわっーと染み渡る感じがしました。

 

「木星」は私の師匠も大好きな曲です。

元々はクラシック音楽ですが平原綾香さんの歌で

「胸の奥で繋がっている」というフレーズがあります。

 

 

あの場にいた皆さんが胸の奥=心で繋がっていたと確信します。

 

 

星野さん、参加された皆様ありがとうございます‼」

 

=====================================================

感想をお寄せ頂いた濱くちさま、ありがとうございました。

 

 

2018年6月9日(土)「色彩のギャラリー音楽会+ 〜音と『茶』によるリラクゼーション〜」第一部【リラックス音楽会】の様子です。
2018年6月9日(土)「色彩のギャラリー音楽会+ 〜音と『茶』によるリラクゼーション〜」第一部【リラックス音楽会】の様子です。

 

 

色彩のギャラリー音楽会

〜音と声を使ったリラクゼーション〜

 

*日時* 2018年12月9日(日) 13:00〜16:00 (開場12:30)

 

*場所* 色彩のギャラリー2階

東京都足立区古千谷本町1−10−28

*参加費* 3,000円

早割 2,500円 (12月2日までのお申し込み)

 

*定員*    20名様

 

*持ち物*  顔や頭の下に敷くためのフェイスタオルをお持ちください。枕などリラックスグッズの持ち込みは自由です。音や香りのするものはご遠慮ください。ゴロゴロできる服装でお越しください。

 

 

 

《第1部》

美しい音楽を織り交ぜて贈る読みがたり

『雪わたり』 宮沢賢治著

*冬の美しい光景を音楽と読みがたりでお楽しみください。

 

《第2部》

音楽療法士ゆきさんの楽しいリフレッシュワーク

*心も体も「ほぉ」っとあったか〜くリラックスしましょう。

 

《第3部》

フルートとピアノによるクリスマスコンサート

*楽しく一緒にご参加ください♪

 

《第4部》

楽しいティータイム

*わいわいとお互いに感じたことをシェアしたり交流してください。

 

 

 

出演者紹介

 

酒井ゆき/さかいゆき/うたとおはなし・ピアノ

酒井ゆき
酒井ゆき

プロフィール

武蔵野音楽大学卒業。鳴門教育大学大学院修了。所沢市出身。オペラ、バロックアンサンブルやサロン、ソロコンサートなど多数出演。現代作品の作品発表にも意欲的に参加。音楽おはなし隊を主宰し、音とことばの親密な世界を展開。近年は音楽療法を用いてこどもから高齢者、障害者らとの音楽によるコミュニケーション活動にも積極的に取り組む。グルッポ・サンピーノ会員。ボディートーク協会会員。日本音楽療法学会認定音楽療法士。声をつかった心とからだの解放ワークたまふる®主宰。

 

星野ゆかり/ほしのゆかり/フルート

ゆかりプロフィール写真
星野ゆかり

プロフィール

武蔵野音楽高校、武蔵野音楽大学卒業。フルートを中村 信・佐伯 隆夫・高久 進・佐久間 由美子諸氏に師事。現在は川口の吹奏楽団でフルート・ピッコロ担当日本フルート協会フルートフェスティバルに出演。足立区出身。中学校で吹奏楽部に入部したのをきっかけに音高、音大と進み、常に音楽とフルートと共に歩んで来た。長いことあがり症に悩んでいたことから心とからだのつながりを学びつつ実践している。

 

——————————————————–

 

 

来て頂き参加してくださった方にはゆったりと過ごしていただきたいので定員は20名限定とさせて頂きます。

前回はたくさんの方にお問い合わせいただきすぐに満席となりました。その後2席増席したのですがすぐに完売。その後お問い合わせいただいた方にはキャンセル待ちしていただき感謝で胸が一杯です。

本当はお問い合わせいただいたすべての方にお越しいただきたかったのですが、あまり多人数をご案内してしまうとゆったりと脚を投げ出した姿勢や寝転がることが難しくなってしまいます。ご興味がありましたらお早目のお申し込みをお願いいたします。

 

この音楽会は大きなホールでは味わえない、特別なリラクゼーションの時間を提供したいと思いスタッフ一同心を込めて準備して参ります。皆様にお会い出来るのをこころよりお待ちしております。

 

お申し込みボタン赤

(お申し込み専用サイトが開きます)

 

お問い合わせはこちらから

お電話  03 5856 8380 (月〜土 09:00〜18:00)

メール  info@shikisainogallery.com